ホームページとは何か?~ブログやSNSとの違い。

ホームページの定義は時代と共に曖昧になっている。

まずは2017年2月の今の状況を考えてみましょう。
ホームページの事を「当サイトではWebサイトと言う!」なんて事を書いたような気もするんですが、どうやらホームページの方が一般受け(?)しそうなんで、とりあえず同じ意味って事で進めさせて下さい<(_ _)>

その人、組織、会社、団体の、固定的な、固有的な情報が記されていて、ブラウザで表示させるもの、とでもなるのでしょうか。なかなか言葉にするのは難しく感じてしまいます。

固定的な、固有的な情報をブラウザで表示させるものだとすれば、ブログのトップページや、SNSのプロフィールページ、Facebookページなんかも同じものだと考えられます。

その昔は、ブログやSNSなどが無かった時代の事ですが、HTMLを駆使して、自前のWebサイト、つまりホームページを制作するしか、自身の情報を発信する手段が有りませんでした。

ブログで表示できるものと違いを考察

一般的なブログサービスを考えてみましょう。僕の使っているFC2を始め、アメブロとかエキサイトとか、JUGEMだとか、なんだかんだと数えるのが大変なくらい有ります。が、どこも大きな差は無く、そのサービスに登録して、テンプレート(スキン・テーマ等)を着せ替え人形のように好みのものを選択するだけの状態。つまりブログ記事は何も無い状態で表示されているものを想定してみます。
1)テンプレートで決まる画像関係も含めた全体のデザイン。
2)プロフィール欄またはプロフィールページへのリンク。
これくらいか?(笑)

そこにブログ記事を書いていけば
3)特定の記事を、トップに固定出来たりもする。
4)トップ固定の記事を上手に使えば、ホームページっぽくなる。
5)カテゴリーやタグなんてもので、メニューっぽくなる。

つまり、それぞれのブログサービスで多少の差は有っても、一見しただけでは、それがブログなのかホームページなのか判断できないものが作れてしまうって事ですね。

もちろん「URLから○○のブログだよな。」って判断は出来ますが、表示面だけで考えると区別の難しい状態にする事も不可能では無いって事になっちゃいます。

SNSで表示できるものと違いを考察

例えば、SNSの代表格だろうFacebookのページなんてものも、ホームページと呼べるかもしれません。Twitterのプロフィール欄と投稿の固定(そのアカウントにアクセスした時に一番上に表示させる)もシンプルだけどホームページと言ってしまっても良いだろうと思っています。

Twitterのプロフィール欄を考えてみよう。
1)ヘッダー画像
2)プロフィール画像
3)名称(氏名、組織名、会社名、団体名等)
4)場所(所在地)
5)外部リンク
6)テーマカラー
7)誕生日
こんなものだろうか。

そこに一つだけ投稿を固定表示させる事が可能なので、それを8)としてしまいましょう。

つまり、字数制限は有るとしても、二つの記事と最低限の固有情報が有るって事になります。これだけでランディングページとして、つまりホームページのトップとして必要最低限だとしても、十分な情報量じゃないでしょうか。

LINEでもTwitterと同程度の表示が可能だったんじゃないだろうか。
Facebookページなら、もう少しリンク先が多い程度で、大きくは変わらないように感じてます。

ブログやSNSでもホームページの代用は可能。

さて、どうでしょう?

使い方と言うか、表示させる、表示させたい情報量によっては、ブログやSNSでも十分にホームページの代用と考える事も可能ではないでしょうか。

ブログやSNSの利点としては、とても簡単に始められる事です。
メールアドレスとパスワード諸々の登録だけで開設できてしまいます。

ホームページを単独で制作する事に比べれば、とっても簡単です。
まずはブログやSNSで出来る事と出来ない事を考えてみませんか。

それでも単独の、独立した、サイトが必要でしょうか?
そんなブログやSNSで出来ない事は何でしょうか?
そんなブログやSNSで足りないものは何でしょうか?

ブログやSNSを使うにしろ、ホームページを制作するにしろ、重要なのは内容と言いますか、コンテンツと言いますか、情報次第な事に変わりは有りません。

ホームページが有るってだけでは、誰も凄いとは思ってくれません。
冒頭で述べた昔とは環境が大きく変わっている事が前提となります。

そんな昔の感覚で、ホームページが欲しいと考えているとすれば、全く状況が変わってきている事になってしまいます。例えるなら、昔のスーパーカーよりも、今の大衆車の方が速かったりするようなものでしょうか。昔は大阪~東京間の移動に丸一日必要だったのが、今では3時間足らずで行けちゃうようなものでしょうか。

一時は、ブログがホームページをに取って代わるなんて言われてた時代も有ったように記憶してたりします。

業務内容

*離婚の相談について
*労働の相談について
*家計費削減コーチについて
*webの活用・制作について


上記4つの相談業務を主としています。
上記に関する講演・講座等開催の支援も承ります。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ホームページとは何か?~ブログやSNSとの違い。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。